2018年09月10日

複数名詞を伴った絶対最上級の1例、という捉え方


sa704690.jpg



〈the + 形容詞の最上級 + 複数形の名詞〉は、「最も〜なもののグループ」という意味を表す。その前に one of を置けば「最も〜なものの1つ[1人]」という意味になる。(『アトラス総合英語』(ピアソン桐原、2012年、p.259))


複数名詞を伴った絶対最上級の1例である。(木村明『英文法詳解』(培風館、1967年、p.240))


本来、最上級で表されるものはたった1つのものであるはずだが、英語の最上級は1つのグループを指すことがある。最上級がこの意味を表す場合は、〈one of the + 形容詞の最上級 + 複数名詞〉(最も〜のうちの1人[1つ])の形で使われる。one の代わりに some が使われ、「最も〜のうちの数人[いくつか]」の意味を表すこともある。(『ジーニアス総合英語』(大修館書店、2017年、p.269))


posted by 石崎 陽一 at 19:42 | Comment(0) | 文法・語法ノート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る