2017年02月11日

暗示的知識と明示的知識の定義


PAK86_ahirukaranoplz1278500-thumb-260xauto-3813.jpg



implicit knowledge(tacit knowledge, intuitive knowledge)は「暗示的知識(暗黙の知識、直観的知識)」と訳されます。

explicit knowledge(明示的知識)に対する用語です。

その定義を、Jack C. Richards & Richard Schmidt, Longman dictionary of language teaching and applied linguistics(Pearson, 2010, p.274)より備忘のため書き留めておきます。

なお、訳文は高橋貞雄・山崎真稔・小田眞幸・松本博文 訳『ロングマン言語教育・応用言語学辞典』(南雲堂、2013年、p.220)によります。


knowledge that people can be shown (by their behaviour, their judgements about grammaticality, and so forth) to possess intuitively, but which they are unable to articulate. Implicit knowledge is constracted with explicit knowledge, which is verbalizable.

For example, native speakers of English intuitively know the regularities of article use (when to use the definite, indefinite, or zero article), but they are usually unable to say what any of those principles are. Foreign language learners of Englis, on the other hand, may have quite a lot of explicit knowledge about the rules for using English articles, while their unmonitored production may reveal that this explicit knowledge has not been internalized.


人が(その行動や文法性についての判断などによって)直観的に所有していると示すことができるが、それを口に出して説明することのできない知識。暗示的知識は、言葉で言うことのできる明示的知識(explicit knowledge)と対比される。たとえば、英語の母語話者は冠詞の使い方の規則性(定冠詞、不定冠詞、無冠詞をいつ使うか)について直観的に知っているが、その原理が何であるかについて通常は言うことができない。一方、英語の外国語の学習者は、英語冠詞の使用法の規則について明示的な知識を持っていても、指導を受けない状態での発話には、明示的な知識が内在化されていない(定着していない)場合が見られる。



(追記)

以上のほか、いわゆる第二言語習得研究の成果を網羅したハンドブックである The Study of Second Language Acquisition(Oxford, 2008, p.418)において、Rod Ellis は、

implicit knowledge について、

intuitive, procedual, systematically variable, automatic, available for use in fluent, unplanned language use

なものとし、

explicit knowledge について、

conscious, declarative, anomalous, inconsistent (ie. it takes the form of 'fuzzy' rules inconsistently applied), generally only accessible through controlled processing in planned language use

なものとしています。


posted by 石崎 陽一 at 22:07 | Comment(0) | 文法の学習・指導 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る