2016年08月14日

今は出来ずとも、君なら絶対に出来る


タチアオイ.jpg
(タチアオイの花)


このところ、保護者として、指導者として、自分自身と向き合う日々です。


心に強く残った一節を、ブログ「どの子も伸びる どの子も伸ばす」より引用させていただきます。


出来た作物を刈り取ることなど、誰にもできるし、それを教育とは呼ばない、

そうではなくて、目に見えない時にこそ、子どもの可能性を信じて、種をまき、肥料を与え続けること、

私の目指す教育の形がそこにあります。


今は出来ずとも、君なら絶対に出来る、

目に見えないときは苦しいけど、あきらめなければ、必ず夢は叶う、


夢を向かって学ぶ意味、

子どもたちが私に寄せる願いは、きっとそんなところにあるのです。



posted by 石崎 陽一 at 12:34 | Comment(0) | 印象に残ったこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る