2016年03月27日

逆文


KIJ_edanihanasakuume500-thumb-260xauto-1357.jpg



荒木茂雄、真鍋良一、藤田栄『関口存男の生涯と業績』(三修社、1978年、p.205)より備忘のため書き留めておきます。


獨文をまず日本語にお直しなさい。そして、忘れた頃に、その日本語をもとの獨文に直してごらんなさい。これを「逆文」と申します。不自然な作文よりは自然な逆文の方がずっと効果的です。



posted by 石崎 陽一 at 12:31 | Comment(0) | 作文の学習・指導 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る