2016年02月11日

knocked it down


bowling-strike.jpg



今年度タッグを組んでいる外国語指導助手(ALT)が生徒に

knocked it down

というフレーズの発音の仕方について説明をする際、

黒板に

nak d daun

と音を転写していたのが印象的でした。

音脱落のさまを指摘したのち、この転写を基に生徒に練習させたところ、音連結を滑らかに発音できるようになりました。



posted by 石崎 陽一 at 12:22 | Comment(0) | 印象に残ったこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る