2015年12月28日

女性向きの数学雑誌が18世紀英国で流行していた


アステイオン.png



雑誌『アステイオン』vol.082(CCCメディアハウス、2015年、pp.124-37)所収、

三浦伸夫「楽しみとしての科学 − 18世紀英国の女性と数学」が面白い(interesting and instructive)です。

こちらから冒頭の一節を読むことができます。


posted by 石崎 陽一 at 16:52 | Comment(0) | 興味をもったこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る