2014年03月23日

ラテン語の動詞 dormīre(眠る)にまつわる英語


dormant bear.jpg



英語に dormant という形容詞があります。

動植物が休眠状態であることや火山が活動を休止していることを述べたり、

比喩的に、才能などが眠っていて未開発の状態に留まっていることを述べたりするのに用いるラベルです。

例を見てみましょう。


dormant abilities(眠っている能力、潜在能力)
dormant snake(冬眠中のヘビ)
dormant volcano(休火山)
long-dormant volcano(長期間活動を休止している火山)
dormant account(休眠口座(=何年も出し入れのない口座))

remain dormant during the winter
(冬の間休眠している、冬眠している)
remain dormant over winter
(休眠して冬を越す)
require a winter dormant period
(冬季の休眠期間が必要である)



この dormant という英語は、語形から推測される通り、「眠る」を意味するラテン語 dormīre(フランス語 dormir)と関係があります。

そのことは知っていたのですが、dormitory とも関係しているとは知りませんでした。

dormitory は学校や僧院などの「寄宿舎、寮」を意味する語ですけれども、たしかに、そこは皆が「眠る」場所に違いありません。



わかった!.gif



ある英和辞典によると、イギリス英語では、おもに、大人数のための「共同寝室」の意味で用いられるとのことです。

実際、dormitory における -ory は「ある目的のための場所」を表す語尾なのですね。


crematory(荼毘に付す場所 ➔ 火葬場)
factory(作る場所 ➔ 工場)
laboratory(骨折って働く場所 ➔ 実験室)
observatory(観測する場所 ➔ 観測所、気象台、天文台)
lavatory(洗う場所 ➔ 洗面所、手洗い)



英単語とは実に面白いものであり、ひとつの語が実に巧妙に組み立てられていることを改めて確認した次第です。


(追記1)

dormitory の原義が「眠る場所」だということをひとたび押さえると、dormitory suburb(dormitory town)が「ベッド・タウン、郊外住宅地」を意味したり、dormitory-car が「寝台車」を意味したりすることも容易に理解されることでしょう。


(追記2)

ラテン語の動詞 dormīre(眠る)にまつわる英語はほかに

dorminitive(眠気を誘う;催眠薬)

などがあります。


posted by 石崎 陽一 at 09:17 | Comment(0) | 語源の話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る