2014年01月18日

英米人の姓(その6)


MAR86_demo-ruhoseka500-thumb-260xauto-3361.jpg



これまでの説明からもわかりますように、

ノルマン系の Fitzstephen と英語系の Stevenson, さらに所有格形の Stephens はどれも同じく Stephen の息子ということを示しており、

MacDonald と Donaldson はどちらも Donald の息子のことで、MacTavish と Dawson と Davidson は表現こそ違え、どれも親が David であることを表しています。

さらに O'Neil と Neilson がともに Neil の息子であることは付け加えるまでもないでしょう。

ともかく、英米人の姓にはこのように誰それの子であることをうたった姓がたくさん残っているのですね。


posted by 石崎 陽一 at 12:03 | Comment(0) | 語源の話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る