2014年01月03日

誤りやすい綴り字(その3)


img_fe6609911c462d82eb4f1d35af11e74f06f39b51.jpg



3.子音を重ねる綴り字


綴り字を覚えるときに問題となる一つの点は、子音字が1個であるかまたは重ねられるかということです。

単音節の語については次のような原則があります。


(1)長母音や二重母音の後では子音字は1個であることが多い。

beat, seek, boot, room;
boat, crowd, pain, tile


(2)短母音の後でも1個の場合が多いが、f, l, s, z は2個重ねるのが普通である。

cat, bed, gun, map, big, cab;
stuff, puff, sell, pull, miss, buzz


しかし、get, hop, pin などのように母音が短くて1個の子音字で終わる語が語尾変化などのために2音節になる際は、その子音字を重ねることを忘れてはいけません。

つまり、getter, hopping, pinned のようになるので、hope や pine の変化である hoping や pined とは区別されることになるのですね。

2音節以上の語については一概に言うことはできません。

多くは語幹に double consonants を持っているもので、そのまま覚えるより仕方ありません。


abbey, abbot, tobacco, vaccinate, adder, coffee, daffodil, baggage, exaggerate, parallel, summary, tyranny, barrel, carriage, ambassador, assassinate, battalion, mattress, etc.


また、接頭辞や接尾辞が重ねられると、子音が重なることが多いです。


ad-
accomplish, accept, addition, address, assent, attract, announce, appear, aggregate, allude, etc.

con-
collapse, collaborate, command, commodity, connect, correct, corrupt, etc.

dis-
differ, difficult, dissatisfy, dissect, dissolve, dissuade, etc.

in-
immovable, immediate, immortal, innocent, innumerable, irreligious, irresponsible, illegal, illogical, etc.

ob-
occur, occupy, offer, oppose, etc.

sub-
succeed, succumb, suffer, suggest, support, suppose, surrender, etc.


同様に cleanness, greenness などのように n で終わる形容詞に名詞語尾 ness がついたり、また generally, naturally などのように l で終わる形容詞に副詞語尾 ly がついたりする場合には、当然子音が重ねられるわけですね。

次に、「1個の母音+1個の子音」で終わる言葉に ed や ing のような母音で始まる語尾がつく場合には、その音節にアクセントがあるときに限り子音を重ねるのが原則です。


beginning, overrunning(cf. happening, listening)
forgetting, regretting(cf. benefiting)
referred, conferred, preferred, occurred, concurred(cf. offered, answered)


この種の語はアクセントの位置を正確に覚えていないとよく間違えるものです。

ただし、最後の子音が l, p の場合には、アクセントがなくても重ねることがあります。

例えば、travelled, travelling, worshipped, worshipping などのように綴るのが普通ですが、子音を重ねない綴り方(traveled など)も用いられています。

問題 次の単語のうちで綴り方の正しいものを選びなさい。
(a)comittee commitee committee comettee
(b)ilegitimate illegetimate illegitemate illegitimate
(c)irrespective irrispective irrespecteve irespective
(d)curreculum curriculam curriculum carriculum
(e)supercede superceed supreseed supersede


【解答】はこちらを右方向にドラッグ → (a)committee, (b)illegitimate, (c)irrespective, (d)curriculum, (e)supersede


posted by 石崎 陽一 at 01:15 | Comment(0) | 発音・アクセント・文字(の指導) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る