2012年07月09日

なぜthirdが「3分の1」か?


写真.JPG


標題の疑問を抱き、記事にしたのが約2年前のことでした。(当時の記事はこちら。)


それ以降も文献を収集・渉猟していましたが、ついに真正面からこの疑問に答えてくれる書物を見つけました。


内林政夫『数の民族史−世界の数・日本の数−』(八坂書房、1999年、pp.62-67)において、「分数はなぜ序数か」と題する小論が展開されているのですね。


偶然の出会いに感謝したいと思います^^


(追記)

大塚高信『英文法新講 −表現の立場より見たる−』(吾妻書房、1949年、p.20)より引きます。

1/2, 1/4は日常生活に於て頻繁に用いられる分数であるから half, quarter という別語が用いられて居る。


posted by 石崎 陽一 at 18:58 | Comment(0) | 嬉しかったこと、悲しかったこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る