2011年09月18日

英文法・語法1日1題【上級編・動詞047】


英訳として文法上正しくないものを1つ選びなさい。
047. 皆さんがこの学校に入学してもう2年になります。
(a)It has been two years since you entered this school.
(b)It is two years since you entered this school.
(c)It has passed two years since you entered this school.
(d)Two years have passed since you entered this school.



【解答】はこちらを右方向にドラッグ → (c)



【解説】

ある時点から現在までに経過した時間を述べるには

It has been[経過した時間]since[いついつ]

または

It is[経過した時間]since[いついつ]

という型を使います。

ここで、

since[いついつ]

の部分は「いつ以来か」「いつからか」を示すのですから、
[いついつ]の部分にくる文は過去形でなくてはなりません。

上記の内容をいま一度、次の各文で確認しましょう。

(a)It has been two years since you entered this school.
(b)It is two years since you entered this school.


さて、ある時点から現在までに経過した時間を述べるにはもう一つ、

経過した時間を主語にし、その時間が「過ぎ去った」ことを動詞 pass の現在完了形で示す型もあります。

[経過した時間]have passed since[いついつ]

ここでも、

since[いついつ]

の部分は「いつ以来か」「いつからか」を示すのですから、
[いついつ]の部分にくる文は過去形でなくてはなりません。

上記の内容をいま一度、次の文で確認しましょう。

(d)Two years have passed since you entered this school.


(c)は如上の(a)(b)(d)を混同した英文ですので、誤りです。


(追記1)

(a)のように現在完了形を使うと「時の経過」が重視されるとされます。(『表現のための実践ロイヤル英文法』(旺文社、2006年、p.299))

(追記2)

(d)で two years を複数扱いして have passed と応じているのは、書き手に1年が過ぎ、また1年が過ぎ…と複数の意識が強いためです。

同じ2年でも1つの単位としてとらえれば

Two years is a short period for breaking a bad habit.
(悪癖を絶つのに2年というのは短い)


のように単数扱いをします。


posted by 石崎 陽一 at 14:29 | Comment(0) | 英文法・語法1日1題【上級編】 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ページトップへ戻る